記事一覧

ルイ・ヴィトンの新作ハイジュエリー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、新作ハイジュエリー コレクション「ピュア V(PURE V)」を2021年4月に発売予定。

「V」シグネチャーのハイジュエリー「ピュア V」

「ピュア V」は、メゾンのシグネチャー「V」にコンテンポラリーなひねりを加えた構築的なデザインが特徴のハイジュエリー。「V」シグネチャーは、2014年のハイジュエリー コレクション「アクト V(Acte V)」において再解釈されており、そのグラフィカルなデザインをモダンにアップデートした。

ウォッチ & ファインジュエリー コレクションのアーティスティック・ディレクターであるフランチェスカ・アムフィテアトロフは、メゾンの3代目当主ガストン-ルイ・ヴィトンが1920-30年代に自身のラゲージに描かせた、アールデコのムード漂う「V」シグネチャーからインスピレーションを得て、「V」の本質を追求した。

ダイヤモンド、ホワイトゴールド、オニキスを配したネックレスなど

「ピュア V」では、構築的なフォルムに仕上げた「Vシグネチャー」のネックレス、ブレスレット、リング、イヤリングを計8型展開する。身に着けるとラインの隙間から肌が見えるのが印象的で、ミニマルながらもエッジィな存在感を放つ。

それぞれのジュエリーは、ホワイトゴールド、ダイヤモンドを用いて清らかなホワイト1色に統一したデザインと、オニキスのブラックを加えてバイカラーに仕上げたデザインを揃える。

全体にブリリアントカットダイヤモンドを散りばめたホワイトゴールドのネックレスは、中央の「V」モチーフから2カラットのペアシェイプダイヤモンドが連なっている。一方、ブラックとホワイトのバイカラーデザインのネックレスは、アールデコ調の佇まいに。オニキスの艶やかなラインがリズムを生み出し、中央の「V」モチーフにはトライアングルカットダイヤモンドがあしらわれている。

バゲットカットダイヤモンドとオニキスがラインを織り成し、トライアングルカットダイヤモンドを合わせたリングやブレスレットも登場。1920年代フランスの狂騒の時代「レ・ザネ・フォル」に流行したジュエリーを彷彿させつつ、コンテンポラリーな空気感をまとっている。

イヤリングにはパワフルなオニキスの「V」をフィーチャー。耳の正面から背面までをきらめきで囲んだ、シックなデザインに仕上げた。

関連記事:http://mksowd236.blog.jp/

ポメラート×大人の人気ジュエリー2選

ハッピーな色使いはイタリアブランドならでは!

1967年に金細工職人の家系を継いだピーノ・ラボリーニによってミラノにて誕生。カラフルなジェムストーン、特殊なカット、熟練した職人ならではの高度な技術の組み合わせで、それまでのジュエリー界に新風を吹き込む存在に。
ルイ ヴィトン偽物

指になじみつつも主張し、品のある女っぽさを引き出す

トパーズやアメジストの、瑞々しいカラーの美しさを引き出す、石を浮かせた独自のセッティング技術は、ポメラートならでは。
カラーバリエも豊富なヌードは、色の持つイメージに自分を重ねて楽しめるから、よりパーソナルなアイテムとして手放せない存在に。

華奢でも存在感バツグンな新作

イタリア語で「愛している、愛してない」という意味の、ロマンティックな「マーマ ノンマーマ」は、2009年に9つのリングからなるコレクションとしてデビュー。全5色展開のバングルに加えて、ホワイトダイヤモンドをあしらったリングも新作。

関連記事:http://hublottopkopi.blog.jp/
http://shintarou.top/

セリーヌ×一生ものバッグ3選


品格を高めるラグジュアリーな名品の数々

1945年、女性実業家セリーヌ・ヴィピアナが夫リチャードとともに子供用靴専門店を創業。パリの革職人の技術を生かした商品は上流階級を中心に支持を集め、顧客の増加とともに幅広くアイテムを展開。
セリーヌは「女性らしくありつつもも自立していてアクティブな女性像」をコンセプトにしており、女性の品格を向上されてくれるデザインが揃っています。

セリーヌ ラゲージ

セレブリティの間での人気もすさまじく“第二のバーキン”との呼び声も高いアイコンバッグ。登場から今もなおオシャレな女性に愛され続けている、ずっと現役選手のタイムレスな一生ものです。
ブランドバッグ コピー
2016年には今まで立体的だった両サイドの曲線パーツを、押し込んで凹ませたデザインにバージョンアップ。“らしさ”はありつつ、少しずつ変化するデザインで魅力も更新!

セリーヌ 16(セーズ)

おしゃれ上手なセレブ、アンジェリーナ・ジョリーやレディー・ガガも愛用。
1960年代のアーカイブバッグからインスピレーションを得たバッグ「16(セーズ)」は、クラシカルな雰囲気と曲線を感じさせる柔らかさが特徴。光沢のあるカーフスキンで、シックな青磁色もエレガンスを感じさせる色使いです。

セリーヌ トリフォルド

働く女性に支持される「トリフォルド」は、3つのコンパートメントからなる構造がモデル名の由来に。肩の力を抜いたラフな大人の雰囲気漂うデザインで、真ん中はジップ仕様にするなど、美しい機能性バッグはキャリア女性も注目。
かちっとしたスーツにも、キレイめのカジュアルに似合います。2017年には新たにスモールサイズが登場しました。

関連記事:http://ohana3136.top/

人気のバッグ_クロエ


クロエは革を使ったバッグで人気が高い、フランスの高級ファッションブランドです。
お出掛け・外出にはもちろん、カッチリとしたシーンにも使える、そんなバッグが揃っています。
人気のバッグ♪
クロエマーシー

 【1位】マーシー 

上品でいてオシャレなマーシー。クロエの中でも有名で、愛用している方も多い定番モデルです。

クロエパラティ

 【2位】パラティ 

カジュアルめなスタイルにピッタリなパラティ。上質な革を使用しており、高級感も兼ね備えています。
オンザゴー コピー
クロエアリス

 【3位】アリス 

モダンなデザインが特徴のアリス。都会的、スマートなスタイルにマッチします。

関連記事:http://fragments.top/

セリーヌ×一生ものバッグ3選


品格を高めるラグジュアリーな名品の数々

1945年、女性実業家セリーヌ・ヴィピアナが夫リチャードとともに子供用靴専門店を創業。パリの革職人の技術を生かした商品は上流階級を中心に支持を集め、顧客の増加とともに幅広くアイテムを展開。
セリーヌは「女性らしくありつつもも自立していてアクティブな女性像」をコンセプトにしており、女性の品格を向上されてくれるデザインが揃っています。

セリーヌ ラゲージ

セレブリティの間での人気もすさまじく“第二のバーキン”との呼び声も高いアイコンバッグ。登場から今もなおオシャレな女性に愛され続けている、ずっと現役選手のタイムレスな一生ものです。
2016年には今まで立体的だった両サイドの曲線パーツを、押し込んで凹ませたデザインにバージョンアップ。“らしさ”はありつつ、少しずつ変化するデザインで魅力も更新!

セリーヌ 16(セーズ)

おしゃれ上手なセレブ、アンジェリーナ・ジョリーやレディー・ガガも愛用。

1960年代のアーカイブバッグからインスピレーションを得たバッグ「16(セーズ)」は、クラシカルな雰囲気と曲線を感じさせる柔らかさが特徴。光沢のあるカーフスキンで、シックな青磁色もエレガンスを感じさせる色使いです。

セリーヌ トリフォルド

働く女性に支持される「トリフォルド」は、3つのコンパートメントからなる構造がモデル名の由来に。肩の力を抜いたラフな大人の雰囲気漂うデザインで、真ん中はジップ仕様にするなど、美しい機能性バッグはキャリア女性も注目。
かちっとしたスーツにも、キレイめのカジュアルに似合います。2017年には新たにスモールサイズが登場しました。

関連記事:https://abc-club.biz/images/diary.cgi

ブルガリ「セルペンティ」

ブルガリ(BVLGARI)から「クリスマス カプセルコレクション」が登場。

メタリックカラーのバッグや小物

「クリスマス カプセルコレクション」では、スネイクヘッド"セルペンティ"のモチーフをあしらった、メタリックカラーのバッグやレザースモールグッズがラインナップする。
タグ・ホイヤー | 高級時計・スイス腕時計 | TAG Heuer
スネークヘッドのクロージャー

クロージャ―にアイコニックな"スネークヘッド"をセットした「セルペンティ」ショルダーバッグ。素材は、繊細な模様が美しい滑らかなヘビ革・カルングスキンを使用した。ショルダーストラップは、チェーン4本をレザーパーツで繋ぎ、ゴージャスなデザインに。カラーは、ライトゴールド、ゴールド、チャコールダイヤモンドカラーの3色を取り揃える。

スネークヘッドのクロージャ―を用いた三つ折り財布も登場。「セルペンティ」ショルダーバッグと同じカルングスキンを使用した煌びやかな外側に対して、内側は、ブラックカラーのカーフレザーを採用し、カラーコントラストを効かせた。また、ジップ付きコインポケットや4枚分のカードスロットも装備し、使いやすさにもこだわった。

スネークモチーフのブレスレット

また、バッグや財布だけでなく、スネークを手首に巻いたようなユニークなデザインのブレスレットも店頭へ。ゴールドカラーに、ルビーレッドのエナメル加工を施した瞳が映えるインパクトのある見た目に仕上げた。

その他にも、スネークモチーフをあしらったカードホルダーやバッグチャームなどを展開する。

ミキモト×大人の人気ジュエリー2選


クラシックなパールだけじゃない多彩な魅力
厳格に選び抜かれた、最高級のミキモトパール。メゾンが誇るのは、その品質もさることながら、卓越したクラフツマンシップにより成立する、独自のデザイン。
大人の日常着をクラスアップしてくれる、今の気分に合うコレクションも多彩。
上品、で華やかで、実はどんなファッションにも似合うパールは、デイリーに使ってこそ、価値あるもの。

ミキモト Mコレクション
メゾンの頭文字“M”から想を得た立体的でモダンなフォルム
360度、見る方向によって表情の変化を楽しめる「ミキモト Mコレクション」。パールとダイヤモンドの輝きを引き立てる奥行きのある造形美が、ふんわりとしたニットをモダンに引き締め、クラスアップ。

シュ ドゥ リュバン

ときめく気持ちを華やかに包むリボンの曲線美と輝き

世界中で愛される永遠のモチーフ、リボンを象った「シュ ドゥ リュバン」。柔らかなピンクゴールド、ダイヤモンドをあしらったホワイゴールド。遊び心あるラグジュアリーなコレクションは、シンプルな服に大人の甘さをプラスしてくれます。

人気の財布_ケイトスペードスーパーコピー

プラダはイタリアのファッションブランドで、シンプルで品のある財布や、大人可愛いお財布が印象的♪ どちらかといえば大人の女性によく選ばれています。
人気の財布♪
プラダ財布1
プラダ 財布 コピー
 【1位】サフィアーノカーフ 

上品でいてエレガントな長財布。ブラックカラーはどんなスタイルにもマッチする”万能”な点も魅力です。

プラダ財布2

 【2位】リボン 

品のよいネイビーカラーに、大きめのリボンを付けた大人可愛いお財布。容量豊富なラウンドファスナーで収納力にも余裕があります。

プラダキルティング財布

 【3位】キルティング 

斜めの格子柄ステッチが入った、この程よいアクセントがキルティングの魅力ですね。
ちょっと可愛いく女性らしさを出したい、そんな時にピッタリなお財布です。

人気のバッグ—エルメスTOP3


女性の憧れであり、数ある高級ブランドの中でも「ワンランク上の存在」となっているエルメス。
最高級のレザーを使った大人のバッグがそろっています。
人気のバッグ♪
エルメス-バーキンバッグ

 【1位】バーキン 

有名でありとっても人気が高い、エルメスを代表するバッグ。
流行に左右されない永遠の定番です。

エルメスケリーバッグ

 【2位】ケリー 

バーキンと並んで人気が高いバッグです。
カッチリとした大人めで上品なデザインが特徴。

エルメス-ボリードバッグ

 【3位】ボリード 

丸みのあるやさしい雰囲気が特徴的♪
通勤バッグからオシャレ用まで、幅広いシーンで使えます。

ルイ・ヴィトン“絞り染め”から着想「LV エスカル」

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、日本の“絞り染め”から着想を得た新作「LV エスカル(LV ESCALE)」コレクションを、2020年3月17日(火)に一部ルイ・ヴィトン ストアにて先行販売した後、3月20日(土)から全店にて発売する。

絞り染めから着想を得た「LV エスカル」

鮮やかなタイダイ模様の「LV エスカル」は、3種のカラーバリエーションを用意。清涼感のあるディープブルーのグラデーション、パステルカラーにインディゴを織り交ぜたノスタルジックな色彩に加え、伝統的な染色に使用されるビートやアカネの根から着想を得たピンク、レッドのグラデーションを展開する。
ルイヴィトンスーパーコピー
トートバッグやショルダーバッグ

それぞれの色彩は、トートバッグ「オンザゴー」「ネヴァーフル」をはじめ、ショルダーストラップ付のハンドバッグ「スピーディ」、ショルダーバッグ「ネオノエ」といったレザーバッグにフィーチャー。ダイナミックなモノグラムと、アイキャッチなタイダイが調和し、春夏らしい開放感を演出する。

サンダルやスニーカー、小物も

また、バッグの他、ウェッジサンダルやスニーカー、フラットミュールなどのシューズ、ショール、バンドー、ベルト、バッグチャームなどの小物にもタイダイモチーフがあしらわれている。

オメガ×一生もの腕時計3選!

キャリア女性からも支持率の高い「スイス時計の正統派ブランド」

歴史あるスイス時計ブランドの“オメガ”は、オリンピックのくしき時計に採用されたり、人類初の月面着陸時に宇宙飛行士が着用していたりと、精度の高さと堅牢(けんろう)さで世界的な信頼を得ている。
スポーツウォッチが得意で、男女問わずファンが多いのも特徴です。

コンステレーション 腕時計

オメガの「コンステレーション」コレクションは、控えめでシンプルなデザインの中に女性らしさを湛(たた)えた佇まいで、働く女性にも大人気。中でもこの「プリュム(羽)」モデルは、文字盤のマザー・オブ・パールに細工が施され、繊細で女性らしい魅力がアップしている名品。

トレゾア 腕時計

フランス語で宝物(トレゾア)と名づけられた話題作。流れるようなカーブを描くダイヤモンドのグラデーションが、凛とした気品と知的な一面を身につける人に与えてくれます。

デ・ヴィル プレステージ デュードロップ

一見シンプルな2針モデルですが、製作テーマは“ジュエリーの美”を求めるというもの…。文字盤には虹のようにきらめく白蝶貝が用いられ、かつ水の滴を模した固定ラグを備えたケースは丁寧に磨き上げられることで、今にもこぼれ落ちるような艶めきを讃えています。

Knot(ノット)で人気の腕時計

自分好みにオーダーできるのも魅力♪ 「日本版ダニエルウェリントン」と呼ばれる新ブランド。
Knotは品質とデザインに優れた「メイド・イン・ジャパン(日本製)」の腕時計を、1万円台からカスタムオーダーできる全く新しいブランド。
7000通り以上から自分だけのお気に入りの腕時計がきっと見つかります。
HUBLOT | ウォッチ|正規時計宝飾店カミネ
knot1

ユニセックスな36mm径のスリムフェイスと、240種類から自由に選べるベルトの中でも1番お手頃で、使いはじめから柔らかいカーフレザーベルトの組み合わせ。
お揃いで彼とペアウォッチにしたり、色違いのベルトで友達とリンクウォッチにしたりと、アレンジも自由自在です。

knot2

クラシカルなスクエアフェイスをより上品に引き立てるメッシュベルトの組み合わせ。
フェイス、ベルト共にイエローゴールド色、ピンクゴールド色、ステンレスの3種類展開。それぞれ好みで組み合わせできますし、レザーベルトとも合わせていけます。

knot3

マニッシュな黒フェイスに、リザード革ベルトや黒レザーを組み合わせた大人ウォッチの提案。

コーチ“シグネチャー パターン”

コーチ(COACH)からブランドのアイコン“シグネチャー パターン”をあしらったメンズとウィメンズの新作バッグ&革小物などが登場。

<ウィメンズ>ブルーの“シグネチャー パターン”を採用

ウィメンズからは、爽やかなブルーのシグネチャー パターンが彩りを添えるカプセルコレクションがラインナップ。素材は光沢感のある「シャンブレージャカード」を採用し、軽やかで上品な印象に仕上げた。

“ホワイトレザー”を取り入れた涼し気なバッグ

中でも注目は、1990年代にデビューしたコーチのアイコニックなシルエットをベースにしつつ、コンパクトなサイズ感に仕上げたバッグ「ウィリス 18(Willis 18)」。サイドやハンドルにはホワイトのグラブタン・レザーを取り入れ、涼し気なムードを演出した。付属のストラップを取り付ければ、クロスボディバッグとしても楽しめる。

“ジップ アラウンド”長財布

シグネチャー シャンブレーとなめらかなポリッシュド ぺブル レザーを組み合わせたコーチの定番“ジップ アラウンド”長財布も、澄んだ空のようなライトブルーでアップデート。12のカードスロットや2つのコンパートメントを備えた収納力抜群のアイテムだ。

<メンズ>最大16インチのノートパソコンを収納できるバックパック

メンズからは、上質なレザーにデボス加工でコーチのロゴを施した「リーグ(League) フラップ バックパック」が登場。中にはA4サイズや最大16インチのノートパソコンを、サイドポケットにはマイボトルを収納できる。背面やストラップには通気性の高いスペーサー メッシュが採用されているので、暑い夏の季節も快適に過ごせそうだ。

“アップル”モチーフが目を引くノスタルジックな新作コレクション

コーチ(COACH)から、新作「ビッグ アップル キャンプ(Big Apple Camp)」が登場。コーチストアとコーチ公式オンラインストアにて発売される。

コーチの2020年プレフォールコレクションから登場する「ビッグ アップル キャンプ」は、コーチ誕生の地であるニューヨークの愛称“ビッグアップル”にちなんで、“アップル”モチーフを採用し、昔ながらのキャンプ風のグラフィックと融合させたデザインが魅力。
70年代へとタイムスリップするかのような、ノスタルジックなデザインのキャンバストート、クロスボディバッグ、コインケース、ジップ ウォレット、Tシャツなど多彩なラインナップを揃える。
ターンロックのキャンバストート

なかでも目を引くのが、ターンロックを合わせたキャンバストートだ。アイコニックな“ビッグ アップル”のグラフィックをあしらった、3つのバリエーションを揃える。スポーティーなウェビングストラップが付属するので、ショルダーバッグとしても、クロスボディとしても活躍してくれる。
きらめくアップルプリントの革小物

実用的なレザー小物にも注目。傷や汚れが目立ちにくく耐久性の高いポリッシュ ペブル レザーに、きらめくメタリックフォイルのアップルプリントを施した。
ターンロックを配した人気バッグの「ヘイデン(Hayden)」は、取外し可能なストラップ付で、ショルダー、クロスボディ、クラッチの3WAYタイプ。ロングセラーの長財布と、がま口タイプのキスロックコインケースは、使う毎に艶が増すグラブタン・レザーで仕上げた。

“アトラス X”がシンボルの「ティファニー アトラス」を現代に再解釈


新作コレクション誕生の背景にあるのは、ティファニーの五番街本店に掲げられた、著名な“アトラス クロック”を着想源に持つ「ティファニー アトラス」。1995年に発表された同コレクションは、時計の時刻を表すローマ数字のひとつ“アトラス X”をシンボルにした、数多くのジュエリーで世の女性を虜にしてきた。

そんなオリジナルコレクションをより大胆で、モダンなデザインへと昇華させたのが新作「ティファニー アトラス X」だ。その力強いシルエットを特徴に持つ“アトラス X”はそのままに、エッジのきいたコンテンポラリーなシルエットと、卓越したクラフトマンシップを融合させたリングやバングル、ネックレスなどが販売される。

3つのスタイルで構成

「ティファニー アトラス X」を構成するのは、「クローズド(Closed)」「エックス(X)」「オープン(Open)」という3つのスタイル。とりわけ「クローズド」と「オープン」のスタイルは、メゾンを代表するコードのひとつ“ナイフエッジ”の輪郭をより一層強調した、インパクト溢れるビジュアルが印象的。またローマ数字はシャープなきらめきと影を生み出し、シルエットの力強さを増幅させている。

一方「エックス」スタイルは、その名の通り“X”モチーフを主役にしたデザイン。ラインナップはペンダントやピアスなどを揃えている。

なおいずれのスタイルも、18Kイエローゴールドやローズゴールド、スターリングシルバーといった地金に、繊細なダイヤモンドを使用したジュエリーを展開。パヴェダイヤモンドを散りばめたワイドバングルやリングといったアイテムは、メタルの存在感を控えめにすることで、よりダイヤの輝きを引き立てたラグジュアリーな表情へと昇華させている。

アワーグラス(HOURGLASS)


こちらのアワーグラスも、2019年に新作として登場しました。底辺のカーブラインが特徴的で、カバンのフォルムとフラップのB金具がエレガントな印象を演出してくれます。光沢のあるボックスカーフが特徴ですが、他にクロコダイルの型押しが施されたデザインもある為、パーティ等のドレスコードにもオススメなシリーズとなっています。

サマンサシルヴァ

サマンサシルヴァでは、2人をイメージしたジュエリーを展開。前回人気を博したネックレス&ピアスに加えて、新デザインのネックレスが仲間入りする。

犯人追跡メガネ&サッカーボールのネックレス

江戸川コナンからインスピレーションを得た新しいネックレスは、トレードマークの「蝶ネクタイ型変声機」や「犯人追跡メガネ」、サッカーボールがモチーフ。きらきらと輝くネイビー&レッドのストーンも施した。

ロンジンの新作腕時計2021

ロンジン(LONGINES)は、40年代のモデルを復刻した腕時計「ロンジン ヘリテージクラシック クロノグラフ 1946」を、2020年2月より全国の正規ロンジン取り扱い店舗にて発売予定だ。

1832年の創業以来、傑作と呼ばれる時計を何本も世に送り出してきたロンジン。数あるコレクションの中でも「ヘリテージ」は、時計職人が作りあげたその長き歴史へのオマージュを込めたものだ。

2020年の第1弾を飾る新作の腕時計「ロンジン ヘリテージクラシック クロノグラフ 1946」は、1940年代に制作されたモデルの復刻版。当時、革新的な技術を搭載したエレガントなタイムピースを、40mmのケースサイズのミニマルなモデルで忠実に再現した。

ダイアルは、シルバーオパーリンのドーム型で、当時主流とされていたドルフィンスタイルのアラビア数字とインデックスが配されている。また、12時位置に当時の字体をそのまま使用した“LONGINES”ロゴ、3時位置にスモールセコンド、9時位置に30分計をあしらった。ブルースティールのリーフ型針が静かに時を指し示す。

ストラップは、ヴィンテージ感漂うセミマットのブラックレザーストラップを付属。キャリバーは、エクスクルーシブ自動巻ムーブメントL895.5を採用しており、パワーリザーブは54時間となっている。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ